アフィリエイターが嫌いでした

高島です。


前に書いた
「闇アフィリエイターへの2つの対策」
の記事が好評だったので、その続きを書きます。




僕が一番最初に初めたインターネットビジネスは
「ヤフオクの教材」を作って販売するという
情報起業(インフォプレナー)でした。

その時に僕はブログを初めたばかりでしたので
読者さんがほとんどいません。


なのでアフィリエイターさんに協力してもらって
たくさん販売したいと考えていたのです。


しかし、当時のアフィリエイターのイメージは
なんの価値も無いペラサイト(ショボいサイト)を作りまくって
そこにアフィリリンクを張りまくるという
信用もクソもない手法でした。

という事もあり、僕はアフィリエイターのことを
良く思っていなかったのです。


でも当時からアフィリエイトをやっていた人いわく
そんな手法でも稼げていたようですね。



教材名で検索をかける

ペラサイトがヒットする

そのリンクから購入される

アフィリ報酬発生



という流れですね。

なのでPPC広告にお金を突っ込んで
自分のペラサイトを上位表示させるというお金がかかる手法でも
儲かっていたそうです。



その後、ペラサイトは検索圏外に飛ばされるようになり
PPCも審査に通らなくなり
ペラサイトで稼いでいた人たちは終わりました。



そして時代は大きく変わり
今アフィリエイターに求められるのは信用です。


「この人が勧めている商品だから大丈夫だろう。」

と読者さんに思ってもらえるような人にならなくてはなりません。


よって、普段からアフィリエイトしまくるのは論外ですね。

基本的に読者さんに役に立つ情報を発信し続けて
たまーに商品紹介をするという感じです。

これぐらいのペースであれば読者さんの信用も下がりませんし
なにか商品を勧めたときは買ってくださります。



信用って聞くといまいちピンと来ないと思いますが
「アフィリエイトで1000万円稼いだ」って言われても
超怪しいじゃないですか。

※僕のブログタイトルです(笑)


普通の人間だったら警戒します。

なので普段の投稿で信用を稼いでいることが
超重要になってくるのです。


逆に言えば信用さえあれば買ってくれやすくなります。
なぜなら信用しているあなたがオススメしているからです。


これから稼げるアフィリエイターというのは
いかに読者さんから信用を稼いでいるかがカギになってきます。


「数撃ちゃ当たる」というマインドでやっていたら
一生稼げないアフィリエイターになってしまいますので気をつけましょう。




今日も見ていただきありがとうございます!
応援クリックをポチッといただけると凄く嬉しいです
^^






●お知らせ
19,800円で販売していたアフィリエイトの音声教材を
期間限定で0円にしています。

ぜひ今のうちに受け取っておいて下さい。


今だけ0円で受け取る。




●追伸
先程のペラサイトやPPCを利用したアフィリエイターが全滅した後は

・レビューアフィリエイト
・特典アフィリエイト


が主流になりました。

ちなみにこの手法は今でも有効で僕もやっていますし
トップアフィリエイターもやっています。

これについては次回に詳しく書いていこうと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

なぜアルバイト経験しか無かった30代ダメ男の僕が自宅でインターネットだけを使って大金を稼ぐことができたのか具体的に解説