稼いでいる人ほど信用はマイナスからスタートしている理由

高島です。


あなたが稼いでいても
あなたのことを初めて見た読者さんには
胡散臭いと思われていると思ったほうが良いです。

僕もそう思われていると思っています。



インターネット上で知らない人が

「私はネットで月100万円稼いでいます!」

と言っても、普通の人からすればとても非現実的だからです。
実際にウソを付いている人も一定数混じっているでしょう。


僕も含めて多くの情報発信をしている人は
インターネットビジネスの世界にどっぷりなので
とくに胡散臭いとは思わないのですが
普通の人がたまたま僕たちのようなブログを見た場合
とっても胡散臭く見えるはずです。
(あなたも初めはそう思ったはず)



今現在稼いでいる額が大きな人ほど
読者さんとの信頼関係はマイナスからスタートしていると思って下さい。
(稼いでいるほど非現実的に見えるので)


ではどのようにして信頼してもらえるか。
それは実績の証明しかありません。



例えば「転売」をやっている人は
その証明がカンタンです。

実際に仕入れた商品の画像、レシート、決済画面などを見せれば
信ぴょう性が増します。


僕が良いなと思ったのはCD転売をやっている堀場さんです。


●堀場さんのTwitter


堀場さんのTwitterを見ると、普通の人がビックリするような
CDの量がドーーーーンと写っています。

1回や2回だけでなく、かなりの頻度で
Twitterに投稿されています。


これを見せられると

「すげー!」
となるわけです。

転売系の方はこのような仕事風景の写真があれば
信用が得られやすいと思います。




では僕のようなアフィリエイターではどうでしょうか。
アフィリエイトは基本的に形のある物は取り扱っていません。

アフィリエイトで何百万円稼いだと言っても
転売のように物がないので証明がしづらいのです。


僕も自己紹介のページでインフォトップの総報酬画面を見せてはいますが
普通の人はインフォトップを知らないでしょうし
報酬画像もウソの画面に見えると思います。

画像修正はやろうと思えばできてしまいますし
もしかしたらネットの拾い物の画像と思われているかもません。



なので僕の場合はトップアフィリエイターしか招待されない
インフォトップの忘年会に行った時の動画をアップしています。

動画内では「高島」と書かれた名札を映しているので
信憑性があると思いますが、それでもまだ怪しいと思われているはずです。


でもたとえ信憑性が少なくてもたくさんの数があれば

「もしかしたら本当かも」
と思ってもらいやすくなります。


僕は細かいですが
・インフォトップ総報酬画面のキャプチャ
・インフォトップアフィリエイターランキングのキャプチャ
・他のASPの報酬画面のキャプチャ
・雑誌に掲載されたページの画像
・インフォトップ忘新年会の動画4本
・過去に販売した教材の紹介



これらを自己紹介に掲載しています。

「怪しい」という先入観で見られればどれも怪しいですが
数があることで少しはマシになります。

こんなにたくさんのウソを付くとは思えないからです。



怪しいと思われやすいのは

「アフィリエイトで◯◯万円稼いでいます。」
と書いていても、それを証明していない人です。


「怪しい」と思われたままでは
どんな記事を書いていたとしても
ベースとなる信用が無いので記事もしっかり読まれません。

こちらが確認できないような物を証拠として提示している場合も同じですね。

・メルマガ読者は◯◯人います!
・過去にコンサル生をこんなに稼がせました!
・普段はこんなリッチな生活をしています!


これらはこちらが確認しようがないので
書けば書くほど怪しく見えますので注意して下さい。



●まとめ
・稼いでいる人ほど非現実的に見えるためスタートの信用度が低い
・実績の証明となるものは何個でも見せるぐらいが良い
・実績の証明が無ければ記事はしっかり読まれない





最後まで読んでいただきありがとうございます♪
応援クリックをポチッといただけると凄く嬉しいです
^^




高島のTwitter気軽にフォローして下さい^^♪



僕がアフィリエイトで1200万円を手に入れた方法を
「情報発信で稼ぐための7つの音声」として19,800円で販売していたのですが
今なら0円でお渡ししています💿

まだ受け取ってない方はこちらで受け取っておいて下さい。



●追伸
ブログの綺麗さも信用度に関わってきます。


「稼いでいます!」

って言っているのにブログのデザインが素人っぽいと
本当かな?って思っちゃいますよね。


「人は見た目が9割」
でも言われていますが、人は目からの情報をかなり信用します。

見た目がボロボロよりも
パリッとしたスーツの方がやっぱりお金を持っていそうに見えます。

ブログも素人っぽいパッとしないデザインよりも
見やすくてキレイなデザインの方が信用度が上がります。

なのでブログに関しては見た目から入るというのはアリです。

記事更新のモチベーションも上がりますしね。


僕の自己紹介のページでは
これでもかってほど実績を証明をしています。

参考にしてみて下さい。




2 件のコメント

  • こんばんは。
    書けば書くほど怪しく見えるというのは困ったことですね。
    信用残高を溜めていくというのは本当に難しいなと思います。
    ありがとうございます。

    • ただ、ブログの書き方に「人柄の良さ」が垣間見れていたら読者さんは信じてくれやすいと思います。
      それが「オレはこんだけ稼いでるぜ!すげーだろ!」って感じだと
      「ホントかな?」って思われやすいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。