「これからを生きるための無敵の―お金の話」を読んで思ったこと

高島です。

昨日本屋さんに行った時に

「これからを生きるための無敵の―お金の話」


という本を見つけました。

筆者は「2ちゃんねる」や「ニコニコ動画」を作ったことでで有名な
ひろゆき(西村博之)さんです。
(彼は生活費月5万円から年収数億円まで体験したそうです)


本屋で立ち読みして面白かったので
その場でスマホからKindleに無料サンプルを送って
家に帰ってスグにKindle経由で買いました。


面白い+読みやすい本だったので1日で読み切ることができたので
情報発信に関係のある部分だけを
引用しながら僕の感想を添えたいと思います。

ゴリゴリにアフィリエイトをしている僕視点でのレビューです。


漫画についてブログで書いているうちに、人気が出て、アフィリエイトで副収入を得られるようになりました、とかもいいですよね。
これも漫画というものに時間とお金を投資した結果、収入に繋がったわけじゃないですか。
だから自分がお金を払うことに対して、なんらかのかたちで返ってくるようにしているんだったら、それはいいお金の使い方だと思うんです。
「ソシャゲでお金払っているけど、まとめサイトをやっていて、そこでアフィリエイトで儲かってウハウハです」ってことならぜんぜんいいと思いますよ。
でも「ただガチャ回して損しました」っていう人は、損しているだけですよね。」



これは僕も繰り返し言っている事なので
すごく共感できました。

YouTubeの「好きなことで、生きていく」のキャッチフレーズは
ブログも同じです。

一見マジメなコンテンツじゃないとダメなイメージがありますが
この例のように漫画でもアニメでも趣味でも
見たい人がいるなら全てそれはアクセスになって
そのアクセスはお金になります。

趣味もお金に変えていければもっと趣味に没頭できるので
好循環ですよね。

●ストレス解消に、お金を使わない
休日を過ごすのにお金が必要という人は、それがストレス解消なんだと思います。
自分を気持ち良くしてくれる物やサービスにお金を使いたいわけです。
でもそれって、日頃ストレスがあるから、休みの日にストレスを解消しなきゃいけなくなるわけですよね。
もともとストレスのない毎日であれば、ストレスを解消する必要もなくなるはずです。お金も払わなくて済みます。
じゃあ、どうしたらストレスがなくなるかというと、結局そのストレスって、仕事ですよね。
仕事がストレスじゃなければ、休日に気晴らしをする必要もなくなるんですよ。
むしろ休日に、もっと生産的な何か、副業みたいなことをしたくなるかもしれない。
そうなったら、休みの日にお金を使うんじゃなくて、逆にお金を稼げるわけですよ。



お金を稼ぐために仕事をしているのに
その仕事でストレスが溜まってそれを発散するためにお金を使う。

これは矛盾ですよね。

発散できてもストレスの原因を取り除いたわけではないので
またストレスは溜まります。

上司の愚痴を言うために居酒屋に行っていたら
その日の給料のほとんどが無くなります。

安易に転職や独立は勧めませんが
仕事がストレスの原因ということを直視していない人も多いので
鬱になる前に自覚して転職や対策をしたほうが
長期的に見て良いと思います。

情報発信は自宅でできるので完全にストレスフリーです。

歩合制ではありますが、副業ではじめて
月に20万円以上稼げるようになれば
いつでも会社を辞められるという気持ちから、ストレスも激減します。


●10年働いてもレベルが上がらない仕事
現場のレジ打ちから始まって、いろいろ経験して、お店の仕組みを知って、どんどん出世していって、最終的にはお店を管理する仕事に上がっていく、みたいな人ならいいんです。
たとえば、ユニクロで店員やったあとに店長になって、本社に入って…といった具合に上がれるならいい。
でもコンビニだと、フランチャイズ店であれば、オーナーのおっちゃんがいるので、店員は出世しませんよね。
10年働いても、やっぱりアルバイトのままです。
これは、やっぱり人生の無駄遣いだと僕は思いますよ。



まさに僕自身が10年働いてもレベルが上がらない
ピザ屋の配達をしていました。

逆に同級生たちはみんなレベルが上っていく仕事をしていましたので
あせりましたね。

でも

「オレは絶対にネットビジネスでガツンと稼いで逆転してやる!」

って思ってコツコツ転売やって、情報発信をして
今があります。

僕も人生設計をしっかり建てるタイプではないですが
長いプランで仕事を選ぶ人ってあまりいないですよね。

今回の例だと、10年後の自分の仕事など考えず
とにかく今日をこなし、今月の支払いをした後の残高を気にしていたら
普通は10年後とか考えるヒマはありません。(現実逃避)

ドラクエならいつまでも最初の村でスライムを倒す日々です。

それなら冒険してレベルアップするほうが
報酬も上がって楽しいですよね。


●自分の価値を高める仕事をしよう
漫画が好きなので漫画を書きます。
最初はぜんぜんお金になりません。
佐川急便で仕分けをやっていたほうがはるかに儲かります。
でもそれを続けているうちにだんだん変化が起きてきます。
一生懸命、1日8時間くらい漫画を描いて、ウェブで公開しているうちに徐々に評価されて、広告がクリックされるようになって、月にチャリンチャリンって少しずつお金が入るようになりました。
それが、いつの間にか月に数万円になりました。
ライン工の仕事と同じくらい稼げるようになりました。
重要なのはここからで、ライン工と違って、収入だけでなく、自分の評価も上がってくるんです。
漫画を描いて作品が増えれば増えるほど、絵もうまくなるし、ストーリーもうまくなるし、見る人も増えて収入が上がってくる。
自分の価値を高めていく仕事なんです。
つまり、仕事をすればするほど、「資産(ブランド力)」が増していき、その資産がお金を生んでくれるわけです。
2種類の仕事をごっちゃにしている人が、日本人には多いと思います。
同じ仕事でも、この2つはぜんぜん違います。



さっきのエピソードをより具体的に言ってくれています。

情報発信も最初はお金になりません。
どっかでバイトしたほうがましです。

でもそれを続けていくことでいつかバイトと同じ給料になって
この時点でもバイトよりも自由なのでバイトよりも有利ですが
さらに続けていくとバイトの何倍もの収入になります。

インターネットビジネスはレバレッジが効くからです。

たった1つのアフィリエイト記事でも固定読者さんが1000人いて
100人が買ったら報酬は凄いことになります。

これはバイトでは無理です。

しかもバイトと違って特定の読者さんは感想を送ってくれたり
新しい記事を楽しみに待っていてくれています。

これは普通の仕事では味わえない楽しみですよね。



自分の仕事がどっちの仕事なのか?
今やっている仕事は自分の価値を高めてくれるのか?
スキルやノウハウがたまるのか?
続けていくことで社会で評価されるのか?
1年やったときにプラスアルファがあるのか?
ちょっと考えてみて下さい。
プラスアルファがない仕事を、めちゃくちゃ本気でやっている人もいるんです。
でもそれって、その先に待っているのは、気がついたら年を取っていて、まあお金が少し残りましたっていう状態だけです。
できるだけ自分の価値が上がっていくような仕事を見つけたほうがいいんじゃないの?って話です。
ちなみにそういう仕事って、基本的にやっていて楽しいんですよ。
嫌々やっている仕事だと、なかなか自分の価値は上がっていきません。



さきほどのに似ているので軽めに感想を書くと

「自分の価値が上がっていくような仕事って、基本的にやっていて楽しいんですよ」
に深く共感です。

さっきのドラクエの例えで言うと
スライム倒していても生活はできるのですが
その先を進めるような仕事は楽しい。


今はフリーランスで働く人が増えていますが、たしかに、うまくいくと個人のほうが楽しいし、楽だと思います。
会社員って、結局自分のペースで仕事ができないんですよ。
たとえば体調が悪かったら、自分で休めるし、眠くても捗らないと思ったらパッと寝てしまえるんです。
逆に、「これ面白い」って感じで熱中したかったら、何時間でもできたりするんです。
自分がやりたい仕事があるときに、12時間でもぶっ続けでできるし、休みたいときには3日も4日も休めるし、海外を旅行しながら、ネットに繋いでちょっとだけ仕事をするとか、そういうやり方もできるので、人生がかなり楽しくなると思います。



先月に風邪で2日間ダウンした時は
本当にこれ思いました。

会社勤めだとカンタンに休めないし
休んでも誰かに迷惑かかるし、出勤した時に気まずいし。


でも僕は自宅勤務なのでしっかり休養できました。

集中する時は晩ごはんの時間も忘れて作業したり
ご飯食べたあとでも作業したり、もう完全に自由なんです。

本当にもう普通の社会人には戻れません。

会社のペースで生きるより
自分のペースで生きるほうが楽しいです。


旅行中でも少しの作業ならできますから
「仕事があるから旅行に行けない。」
という事がない。

僕は8月に旅行に行った時に
毎日投稿をはじめていたのに
1日だけ記事が書けませんでした。

元々1泊2日の予定が急遽2泊することになって
記事が書けなかったのです。

いいわけですが、もともと2泊の予定だったら
記事の予約投稿をしておいたり
現地で少し時間を作って記事が書けました。

逆に言えば一泊の予定だったのに
突然二泊にできる自由さがあります。




以上がひろゆきさんが書いた
「これからを生きるための無敵の―お金の話」


でした。

アフィリエイターのレビューなので
今回は情報発信に絡められる部分だけをピックアップしていますが
全体的に役立つことが多くて面白いです。

1トピック2ページほどで完結するので
読書が苦手な人でもスイスイ読めます。

久しぶりにオススメの本です。



僕がアフィリエイトで1200万円を手に入れた方法を
19,800円で販売していたのですが
今なら0円でお渡ししています。
詳しくはこちらを見て下さい


ツイッターでも情報発信しています。
気軽にフォロー待ってます♪

応援クリックをいただけると嬉しいです♪




●追伸
昨日は子供が産まれるって事を書かせていただいたので
たくさんのメッセージをいただきました!

ありがとうございます^^

今後漠然と大変という事はわかっているのですが
すでに子供を持っている友人にいろいろ聞いても
これまた答えが漠然としていてよくわからないんですよね。

とくに妻は心配性でネットで
帝王切開について色々調べていたら検索候補に

「帝王切開 死亡」

って出てきたらしく血の気が引いてました^^;


こういうのって結構多いですよね。

僕も咳が止まらなくて調べたら

「放っておくと最悪死亡したケースもあります。」

とかって脅かしてくるんですよ。


事実だとは思いますが、それって相当確率が低い話じゃないですか。

なので医療系の検索は程々にして
お医者さんに行きましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。