キャラ設定を間違うと死にます

高島です。

情報発信をする時に
あなたはどんなキャラクターでやっていますか?

ここを間違ってしまうと
これから情報発信をしてもずっと苦しむことになります。


例えば与沢翼さん。


あの人は自分でも言っていましたが
「お金持ちブランディング」を演じていました。
(お金持ちキャラを演じるのは疲れたともなんかで書いていました)


露骨な札束の画像や高級車が
これでもかと言うほど出てきました。


良い悪いはともかくとして
キャラクターは立っていましたよね。



逆にキャラクター設定が弱いと
読者さんに刺さりません。


かと言っても破天荒なキャラを
演じなければならないという事はありませんが
基本的にはキャラは演じないほうが良いです。

いつもどおりのあなたのキャラで発信して下さい。


無理して面白い事を言おうとしても続けられません。


よくみる悪い例なのですが

「オレ稼いでいるぜ!スゲーだろー!」
「みんなオレみたいになりたいだろ?だろ?」


ってキャラの人を見かけますが
あれは共感されませんし、反感を買います。



自慢は見ていて疲れますし
胡散臭さも増してしまうんですよね。


本当に成功している人って
自分の成功を見せびらかしません。

もちろん自己紹介などに実績を乗せるのは必要ですが
普段の記事で毎回自慢されていては
読者さんは疲れます。


キャラ設定としてオススメなのは
誠実キャラが無難です。

僕も多分誠実キャラです(笑)



僕がアフィリエイトで1200万円手に入れた方法を
19,800円で販売していたのですが、今なら0円でお渡ししています。
→ 詳しくはこちらを見て下さい



ツイッターでも情報発信しています。
→ 気軽にフォロー待ってます♪


応援クリックをいただけると嬉しいです♪





●追伸
あと上から目線キャラも嫌ですよね。

「もっとこうやった方が良いですね。」
「それだからあなたは成功できないんですよ。」


みたいなお説教を受けたい人っていないので。


ただ愚直に役に立つ情報を発信する。

読者さんとは上下関係ではなく、フラットな関係を目指すほうが
共感されやすくて読者さんになってくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。