中学生が元手1万円で55万円を稼ぐまで

こんにちは高島です。

「もしも中学生がアマゾンのアカウントを持っていたら。」
という、有名な本のタイトルのパクリの様な事があったら
お年玉を元手にせどりでどこまで稼げるか
シミュレーションしてみます♪

【設定】
・手持ち資金はお年玉の1万円のみ
・1冊の利益が400円(手数料を引いた金額)
お年玉で1万円をもらったにこお札
↓
全額105円の本仕入れに使ったブックオフ
↓
95冊の本が買えた本
↓
全部アマゾンに出品したamazon
↓
全部売れて手元資金が38,000円に増えた$
↓
そのお金をまた105円の本につぎ込んだブックオフ
↓
361冊の本になった本
↓
利益が144,400円になった$
↓
そのお金をまた105円の本につぎ込んだブックオフ
↓
55万円になった$にこ$
 

もし「1dayサンクスパス」を使っていれば
74万4400円の利益になります。

 

「全部売れた!」
とありますが、全部売れるまでに
3ヶ月でも半年でもOKなわけです。

 

実際は2週間に1回アマゾンから売上が送金されるので、
そのお金でまたブックオフに行けばもっとスムーズです。
私は中学生ではありませんが、
やっている事は同じです。
(私の場合は1万円の元手ではなく、
クレジットカードを使っていますが)

 

 

という事で

『私のブックオフせどりざっくり3ステップ』

を紹介します。

 

 

●ステップ1  【仕入れ】
ブックオフで仕入れる
ヤフオク出品マスター高島のブログ

矢印(下)
別の店舗でも仕入れる。
ヤフオク出品マスター高島のブログ

矢印(下)
車に積む。
ヤフオク出品マスター高島のブログ

矢印(下)
違う日に違う店舗に行って仕入れる。
ヤフオク出品マスター高島のブログ

矢印(下)
同じように車に積む。
ヤフオク出品マスター高島のブログ

 

 

 

●ステップ2 【出品】
アマゾンに出品する。
$ヤフオク出品マスター高島のブログ

矢印(下)
商品管理シールを商品に貼る。
ヤフオク出品マスター高島のブログ

 

 

●ステップ3 【FBA発送】
ダンボールに入れてアマゾン倉庫に発送する。

(売れたら自動で発送してくれる)
ヤフオク出品マスター高島のブログ

 

 

終わり。
せどりはネットビジネスの中でも
「一番カンタン」と言われています。

 

実際にやってみると非常にシンプルで
行動さえすれば誰でもできますよ♪

 

 

この記事が少しでも役に立った場合は、
応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 




●高島のメールマガジン(プレゼント動画付き)




2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    ヤフオク出品マスター高島 さん、
    あけましておめでとうございます。 宜しくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    どの職場でも上司との相性が悪かった事がきっかけで インターネットを使ってほそぼそと起業。 コツコツやっていった結果インターネットだけで 月収100万円を超える事ができました。 その方法をわかりやすく解説しています。