マイルールが無い方がオークションは盛り上がる。

こんにちは高島です。
オークションの商品説明文のページというのは、お店で言うと店員さんの役割を果たしています。
商品の特徴を教えてくれたり、使用上の注意点を教えてくれたりするわけです。
しかし、ヤフオクでは商品説明文の前にマイルールをズラリと並べている方がいますね。
例えば
・落札後3日以内に入金できる方のみ入札をお願いいたします。
・新規の方の入札はお断りしております。
・CDは送料が300円で、それ以外の物はお問い合わせください。

などなど。
こちらはまだ商品の説明文を見ていないので、まだ入札するかどうか検討中なわけです。
その段階で取引の手順の説明があるというのは順番が少しズレていますね。
かと言って説明文の下に書いてしまうと、取引手順を見ずに落札する人がいるので上に書いているのだと思います。
面倒を避けたいので書いているのでしょうが、ほかの方が似たような商品を扱っている場合はどうしてもそちらの方に入札者が流れて行ってしまうでしょう。
できるだけマイルールは作らないようにした方がたくさんの人が入札してくれると思います。
どうしても書きたい場合は
・商品説明の次に書く。
・大事な事だけを書く。

など、なるべくマイルールの分量を減らす努力をすることが大事です。
マイルールが無い方がオークションの方が盛り上がるのは当然です。
間違ってもマイルールはたくさん書いてあるのに、商品に関する説明はほとんど無いという状態は避けましょう。
・今日の記事が少しでも楽しんでいただけた場合は、
応援クリックしていただけると大変嬉しいです↓
  ⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

読者登録してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

どの職場でも上司との相性が悪かった事がきっかけで インターネットを使ってほそぼそと起業。 コツコツやっていった結果インターネットだけで 月収100万円を超える事ができました。 その方法をわかりやすく解説しています。