音声コンテンツ作りは意外にハードルが低い

高島です。

前回の
【アフィリする時、特典にするならPDF ・音声 ・動画のどれが良い?】

の記事の最後で

「次回は音声や動画のコンテンツを作り方を解説します。」
と書いたので、今回書いていきます。



ちなみに音声や動画は「リッチコンテンツ」と呼ばれていて
文字に比べてわかりやすいと言われています。

しかも音声は文字と違って

・誤字脱字
・フォントサイズ
・太文字
・文字の色


などが無いので、実はカンタンだったりします。
(文字だと上手下手が結構出やすいので…)


さて、音声制作の手順ですが
基本的にPDF(文字)のコンテンツを作るのと途中までは同じです。


まず

①台本を作る(PDFと同じ)
②スマホで録音する
(PCに録音する場合はPC用のマイクを使うとなおよし)


これで音声は完成!




もっとカンタンにやりたい場合は

①言いたいことを箇条書きで書いておく
②それを見ながらアドリブで喋る



実はこれ、結構皆さんカンタンにできます。


なぜなら、
人は文字を書く事よりも、喋る事のほうが何倍も多いので
喋りながら言葉を組み立てるの能力が高い
のです。


それであれば脳みその得意な事で
コンテンツを作ってしまう方がスラスラ作れるのではないかと思います。


録音してしまえば後はそのファイルを
PCのデスクトップなどに音声を保存して

・契約しているサーバーにアップロード(Xサーバーやロリポップなど)
・アップローダーサービスを利用して音声をアップロード
・WordPressのパスワード付き記事にアップロード


●無料で削除期間がないアップローダーサービス
・FireStorage



このような方法で音声をアップロードして
特典として使う場合は購入者にダウンロードURLとパスワードを渡せばOK。
(インフォトップに特典としてアップロードしておけば自動化が可能)



ちなみに音声録音は特典制作に限らず
普段の記事を書く時にも使えます。


「パソコンの前に座るとアイディアが出てこない><」

という方は多いと思いますが、喋ると結構アイディアが出てくる人は多いです。
なにせ脳みそは「書くことよりも喋ることのほうが得意」なので。



ちなみにこの手順で録音したものは
そのまま顔出し無しの動画にもすることができます。

なので、次回は「音声をカンタンに動画にする方法」について解説していきます。



今の時代、動画を見る人が増えましたが
まだまだ投稿者は少ないので、投稿するだけでブランディング化できますので
ビジネスを有利に進められます。




●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです^^
  ↓

人気ブログランキングへ


●「アフィリエイトで稼ぐ7つの動画」という有料動画を
今なら無料でプレゼント致しています!


【サンプル動画】


本編の動画を受け取る




●高島の他のメディア
・ツイッター
・LINE
・YouTube
・ご質問




●追伸
先日秋キャンプに行ってきました。

天気予報では最低気温が2度だったので
ヒートテックのタイツとロンT、貼るホッカイロ
インナーダウン、厚めのアウターなど

「これだけあれば絶対に暑いでしょ!」

という装備で挑みましたが寒かったです><
焚き火にあたっている時はそうでもないですが、離れるとガッツリ寒い…。


しかも持っていったお酒がビールとハイボール…

どれも悪い意味でキンキンに冷えていて
炭酸水なんてクーラーボックス内でシャーベット化していました…


なので全然お酒が進みませんでしたが
温泉に入った後に熱燗を飲んでかなり復活できました。

普段は日本酒や熱燗は飲まないのですが
この時は最高に旨かったですね。


これからの時期にキャンプをするなら
テントに引きこもって、鍋やおでんを突きながら日本酒で決まりですね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

どの職場でも上司との相性が悪かった事がきっかけで インターネットを使ってほそぼそと起業。 コツコツやっていった結果インターネットだけで 月収100万円を超える事ができました。 その方法をわかりやすく解説しています。