月収100万円は誰でも余裕で稼げる

高島です。


先日、ふと肉が食べたいと思って

「BBQやろう!」

と友人に声をかけてBBQやりました。


飲みすぎて翌日は二日酔い。
一日中ずっとダルかったです。

そしてベッドでダラダラYouTubeを見る。


一緒にBBQをした友人は僕と同じぐらい飲んでいたので
つらかったそうですが無事仕事に行ったらしいです。


こういうとき、ふと思います。

「ネットビジネスをやっていて良かった。」

と。



僕は昔からずっとキツイ仕事を避けてきました。

「給料が良いけどキツイ仕事」よりも
「給料が少なくても良いからラクなバイト」を選んでいました。

そしてバイト時代に

「ネットビジネスってラクそうだな~。」

って思ったのです。

しかも稼いでる人は数百万円も稼いでいる。
(今では数億稼ぐ人もいますが、当時は月に百万円稼いでいたら神でした)

昔はアルバイターのくせに消費者金融の借金まみれ男だったので
それは憧れますよね。


そしてネットビジネスに取り組み始めたわけですが
ずーっと1円も稼げない時期が続いていたので

「本当にこれで食っていけるのかな?」

と思っていました。


そして今は当時憧れていた月収100万円に到達。

インターネットビジネスって「数ヶ月で稼げた!」
みたいな人が多いのに、僕は何年もかかりました。


やっと手に入れたラクな生活。

みんなは必死に働いている時に家でダラダラYouTubeを見ていても
銀行にお金が入ってくる仕組みがインターネットだと作れてしまうのです。

不動産ビジネスも同じように何もしなくてもお金が入ってきますが
不動産は大きな資金が必要ですよね。


僕はドメイン代に月100円
サーバー代に月1,000円ほどで運用しているので
不動産よりもかなり低資金です。



でもこういう生活を毎日やっていると慣れてしまいます。
慣れてはいけないですよね。

ありがたみが無くなってしまいますので。


そういう時に、たまに友人の仕事の話を聞くと
ふと我に返るわけです。


先日も工場勤務で手取り17万円の友人に会いましたけど
僕もネットビジネスをやってなかったら
彼と同じような仕事、同じような給料だったかもしれません。


ネットで稼げるようになって思うことですが
やっている事はカンタンです。

月収100万円とかは誰でも余裕でいけます。


ネットビジネスでうまく行っている人から比べれば
僕なんて少ないほうです。


でも十分に幸せです。



嫌な上司、長い通勤、嫌な仕事から開放されて
好きな時にフラッと旅行にでかけたり
好きな時にずっとダラける事ができる幸せ。



とは言っても、ネットビジネスに取り組み始めた当初は
1円も稼げない日々が続きました。

「やっぱり僕にはネットビジネスは無理なのかも…」

と思いましたが、やはり憧れが強かったので続けられました。


教材を買ったり、コンサルを受けたりして
やっとここまでこれたのです。



たまに
「あのやり方だと3年続けても稼げないだろうな~」

という人のブログなどを見かけます。


正しいやり方でなければ、どんなに続けても稼げるようにはなりません。
ちゃんとしたやり方を学ばなければならないのです。

そのためには教材やコンサルに投資するのが一番早いと思います。



そしてよくみかけるダメな例として
マーケティングやライティングに頼りすぎている(過信している)人がいます。


マーケティングって凄い重要なのですが
情報発信者の信用の方が大事です。


「どう言うか」(マーケティング)
ではなく

「誰が言うか」(信用)
の方が重要なわけです。



物凄い説得力がある知らないセールスマンに商品を勧められるよりも
友人のオススメの方が強力です。

その2つが合わさった状態(友人が凄い説得力を持っている状態)が
理想なわけです。


なのでマーケティングは重要なのですが
それだけでは稼げるようにはなりません。


例えばあなたがせどりの情報を発信しているなら
「せどり教材」をアフィリエイトすることができると思います。


その時に大事なのは
「その教材の良いところを上手に言える」(マーケティング、ライティング)
ではなく
「あなたが普段読者さんにどれだけ価値のある事を発信しているか」(信用)
の方が大事になってきます。



そして読者さんとの関係は以下の2つのうちのどれかである必要があります。

・距離感が近い
・尊敬されている


このどちらです。


「距離感が近い」というのは親しみやすくて
記事に共感されていて、読者さんよりもちょっとだけ先に行っている先輩というポジションです。
(発言もマイルドな傾向が多い)


逆に「尊敬されている」というのは遠い存在や先生のポジションです。
実績も凄く、知識量も経験も豊かで説得力がある。
(発言がやや辛口な傾向がある)


この2つのどちらかのポジションを取っていく必要があります。

もちろん最初は「距離感が近い存在」を目指すべきですね。
なので相談もしやすい。



インターネットビジネスってPCに向かって作業しているので
どうしても人間と人間どうしのやり取りという感覚が無く
アフィリエイト初心者が

「とにかくアフィリリンクを貼っておけば誰か買うっしょ!」

的な考えになってしまって、結局誰も買わない。
読者さんとの関係性が無く、信用も無いですからね。


ビジネスである以上、人間と人間なので
読者さんとの関係性を高めていかないとビジネスは成り立ちません。

関係性を高めるにはとにかく記事更新をして
自分の意見に共感してくれる読者さんを集める。(結果的に集まる)

そのために仮想の読者を一人イメージするとメッセージが発信しやすくなりますね。
これを「ペルソナライティング」って言ったりします。


●ペルソナとは
ペルソナとは仮想のユーザー像をイメージしたもの。
実際のユーザーにはさまざまな人がいるが、その中で最も多いと思われる人物に焦点を当てることによって、具体的なユーザー像をイメージしやすくなるメリットがある。
コトバンクから引用


といった感じですね。

とりとめなくなってきたので、ここらでまとめると


●まとめ
・アフィリエイターは低リスクで金銭的、時間的に自由
・月収100万円は余裕
・しかし、やり方を間違えれば3年やっても稼げない
・正しいやり方は教材やコンサルから学ぶ
・マーケティングよりも信用が大事
・読者さんよりも一歩先に進んで先輩というつもりで発信する
・架空の特定の人物に発信するつもりで書く



では今日はこのへんで^^



とりあえずクリックをお願いします♪





僕とLINE友だちになると良いことがあります!
詳しくはこちら





●追伸
久しぶりにヤバイって思いました!

読者さんから教えていただいたのですが
メルマガ登録フォームの登録ボタンを押しても
「現在準備中」って画像が出て
登録ができない日がしばらく続いていたようです。

ご指摘いただけて良かったです。
今はもう修正して登録できるようになっています。


近日中にメルマガ限定で音声を配信しますので
今のうちに登録しておいてくださいね~^^

そのほかにも19,800円だった動画のプレゼントや
アマゾンギフト券30,000円分プレゼント(抽選)もあります!

高島のメールマガジンはこちら





ABOUTこの記事をかいた人

どの職場でも上司との相性が悪かった事がきっかけで インターネットを使ってほそぼそと起業。 コツコツやっていった結果インターネットだけで 月収100万円を超える事ができました。 その方法をわかりやすく解説しています。