今からせどり系のアフィリエイトをやっても稼げる3つの理由

高島です。

前回

「ブログを作る時に、自分が得意な事など、複数あって迷っている場合に、優先順位はどのような順番ですか?
収益化が望めるテーマである事が最も大事ですか?」
(30歳代 女性 福岡)


のご質問に前回の記事では

「得意なことを仕事にした場合、僕ならこうする。」

という事を書きました。


今回は
「収益化が望めるテーマを優先するべき。」
の方を解説します。

ちなみに僕は「収益化が望めるテーマ」でブログを書いていた事で
今の自分があります。


僕自身

1:せどリで実績が出た

2:せどりのやり方を情報発信した

3:アフィリエイトで稼げるようになった



というステップを通りました。

僕の読者さんにも
「今はせどりをしているけど、アフィリエイトでも稼ぎたい!」
と思ってくださる方が多いです。


「収益化が望めるテーマ」として「せどり」というテーマは
かなり収益化が望めます。

お金を稼ぐ方法にお金をかける人は多いので。


結論から言ってせどりの情報発信はまだまだ稼げます。

「もうやっている人が多すぎるのでは?」

と思うかもしれませんが
せどりの情報発信をやっている人の8割はそんなにレベルの高い事はしていません。
(アフィリエイトブログも同じ状況ですが)


具体的に8割の方は

・記事の更新頻度が低い(または更新が止まっている)
・記事に独創性がない(自分独自のフィルターで書いてない)
・ブログの見た目がキレイじゃない(デザインが古いと胡散臭く見える)

という人がほとんどです。
(繰り返しますがアフィリエイトブログを書いている人も同じ状況)


その他、メルマガ、LINE、ステップメール、コンテンツ制作力、ライティング、マーケティングなど
やることは多いですが、ほとんどの人はしっかりできていません。

逆を言えばこれができていれば一生ネットで食べていけます。

ちゃんとしたやり方を学べば数ヶ月でカンタンに追い越せますよ。
(逆を言えばちゃんとやり方を学ばなければずっと8割の中に入ってしまいます)


つまり、せどりの情報発信で食ってくのは今からでも全然可能で
他の人の事は気にする必要がありません。


好きな事をテーマにするよりも
「収益化が望めるテーマ」を推奨するもう一つの理由として
その名の通り、大きな収益化が望めるからです。


せどり以外で「収益化が望めるテーマ」といえば

・恋愛系
・英語系
・稼ぐ系
・ダイエット系


です。
(他にもありますが、代表的なやつはこんな感じ)

これらは悩みも深く、昔からある永遠のテーマですよね。

また、Amazon、楽天、A8などの実際に物が存在する物は製造コスト、運送コストがありますので
高いアフィリエイト率にはできません。

でもさきほど紹介したジャンルはデジタルコンテンツなので
製造コスト、運送コストが無く
1万円の商品だったとしてもアフィリエイト報酬が50%などにできるのです。

だから稼げます。

仮に月収100万円を目指すなら
アフィリ報酬5%の商品を取り扱った場合、2000万円の売上を作らなければなりません。

かなり大きな金額です。


しかしアフィリ報酬50%の商品を取り扱った場合
売上は200万円で月収100万円を達成できます。



なので
・大きく稼ぎたい
・絶対稼ぐという強い意志がある

という方は「稼げること」をテーマにした方が良いです。



役に立ったらランキングクリックお願いします。




僕とLINE友だちになると…
詳しくはこちら





●追伸
昨日ツイッターで

clr_br('')

なんてツイートしていました。

僕は「千と千尋の神隠し」が好きなのですが
そのモデルになった町が台湾にあると知りました。

「ぜひ直接見てみたい!」と思ったので、明日からフラッと台湾に行く事にしました。

ちなみに日本人の海外旅行ランキングで1位はずっとハワイだと思っていましたが
最近では台湾が1位みたいですね。


何日ぐらい行くか決めてませんが、ツイッターで現地の様子などつぶやこうと思いますので
覗いてみて下さい^^

高島のツイッターを覗いてみる



こちらから19,800円だった動画を無料プレゼントしています。

ABOUTこの記事をかいた人

どの職場でも上司との相性が悪かった事がきっかけで インターネットを使ってほそぼそと起業。 コツコツやっていった結果インターネットだけで 月収100万円を超える事ができました。 その方法をわかりやすく解説しています。