マクドナルドの売り方がヤフオクでも使える

こんにちは高島です。

「お飲み物やポテトはいかがですかジュースcolaポテトはてなマーク

マクドナルドで良く聞くフレーズです。

目的の商品の会計時に、それと相性の良い物を勧めてきます。
こうする事によって一人のお客さんの購入単価を上げる事ができますアップ
 

こういうのを「クロスセル」と言いますが
実はこれヤフオクでも使えます。

 

例えばブルーレイレコーダーを出品していたとします。

商品説明文に、
「ブルーレイを録画する時に必要なディスクも出品しています。
一緒に落札していただければディスクは30%オフに致します。」

の一言を加えて、ディスクを出品しているURLを説明文に貼ります。

そのページでは即決で落札できるようにしておきます。

ブルーレイレコーダーのメーカーにこだわる人は多いと思いますが、
ディスクのメーカーにこだわる人はあまりいませんので
セットで買われる方は多いです。

私はクロスセルを何回もやった事があるのですが
バラ売りするよりもこのやり方の方がよく売れますオークション
 

2つの商品を1回の発送で送れますし、客単価も上がりますアップ
落札者も通常よりも少し安く買えてお互いに幸せです。

マクドナルドも使うこのクロスセルを使うことで出品者も落札者も
「win-win(ウィンウィン=両者ともにメリットのある状態)」
の関係が生まれます。

 

・この記事が少しでも役に立った場合は、
応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

どの職場でも上司との相性が悪かった事がきっかけで インターネットを使ってほそぼそと起業。 コツコツやっていった結果インターネットだけで 月収100万円を超える事ができました。 その方法をわかりやすく解説しています。