2018年の反省と2019年の目標

高島です。

あけましておめでとうございます^^


今日から仕事始めの方も多いかと思いますが
この日を待っていました。

なんとなくお休みの日ってアクセスが多くないような気がするんですよね。
(僕だけかもしれませんが)


ということで、新年の始まりは

「今年はやるぞー!」

と気合を入れ直すにはもってこいなわけです。


一部では
「新年の抱負を言うのは意味がない」
「結局叶わない」


という否定派の人もいるのですが
それは達成できない人が多いという確率論であって

抱負を言わないよりも
言ったほうが叶う確率が上がるのは
心理学的にも証明されています。


ダイエットや禁煙する時
・公言した人
・公言しなかった人

に分けて達成率を調べたところ
公言したほうが成功率が高いことから
年始に今年の抱負を言う事は意味があります。



という事で、まずは2018年に

・できた事
・できなかった事


を報告します。


去年の抱負は11個もあって


・晩酌をやめて代わりに読書する

結果:あまり続きませんでした。反省します。



・早寝早起き

できませんでした。
今年も引き続きがんばります…。



・サボっていた筋トレを復活

できませんでした。反省します。



・毎日ギターの練習をする

半年ぐらいで飽きて触らなくなりましたが
人前で演奏できるぐらいにはなりました。

がんばった方だと思います。



・ブログの更新頻度を大幅に上げる

これは達成できました。
多分2倍以上増えたかと思います。

今年はもう少し書く予定です。



・YouTubeを復活させる

ほとんど動画は出せませんでした。

ですが反省という感じではなく
これで良かったと思っています。



・英語の勉強をする

あんまりできませんでした。

英語の勉強に関しては今度海外に行く直前に
おさらい程度やりたいと思っています。



・無料オファーをやる

これは
「高島のメルマガを紹介してくれたら500円上げます。」
というキャンペーンを主催するという事です。

去年はやりませんでしたが
今年もやるはどうかわかりません。



・アドセンスアフィリエイトをやってみる

これは僕のメインブログではなく、もう一つの趣味のブログの事で
あとは審査を出すだけの状態なのにやっていません。

反省。


・完璧主義を辞める(不完全でもガンガン進めていく)

これは大丈夫でした(笑)

このマインドのおかげで記事の更新率が上がりました。


・PC作業中はブルーライトカットのメガネを常にする

しょうもない抱負ですね(笑)

これは画面の設定でブルーライトカットにする方法を見つけたので
そちらで対応できました。





以上です。

反省してばっかりでしたね^^;


ただ、今思えるのは
「抱負だからといって、なんでも未来の自分に押し付けた」
感があったのは否めません。


という事で2019年の抱負は


・晩酌は基本的にしない
・体重ー5キロ
・記事の更新量を月10~20にする
・早寝早起きを心がける



4つに絞りましたが、その変わり集中します。


多すぎる抱負はエネルギーも分散しますし
やはり未来の自分への負荷が増えてしまいます。

人間そんなに立派なもんじゃないです。
ほんの少し無理をするぐらいじゃないと続かないですね。

出来ない目標を立てるのは問題があります。


一週間かかる仕事を
「気合いで3日で仕上げます!」

と言うのはカンタンですが
無理な物は無理なのです。


ということで、今年の抱負を立ててみましたが
1年間の目標というのは難易度が高いと思いました。

例えば

「1年で10万貯金する」

という目標よりも

「毎月給料日の直後に1万円を別の袋に入れて保管する」

の目標のほうが目標が細分化されて
達成しやすいので、これからは毎月目標を立てたいと思います。

よくPDCAサイクルって言いますよね。

1年単位だとしんどいかなって思ったので
1ヶ月単位にします。


なので毎月、月の始まりに
先月の反省と今月の目標を追伸に書きます。





あなたも去年の反省点や今年の抱負はありますか?


記事にしたり、PCのメモにでも書いておくと
達成率アップですよ^^



それでは!




今年も応援クリックをしていただけると嬉しいです^^





●追伸
実は裏目標に

・性格を良くする

というのがあります。


これについては次回の記事の追伸にでも
詳しく書こうと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

どの職場でも上司との相性が悪かった事がきっかけで インターネットを使ってほそぼそと起業。 コツコツやっていった結果インターネットだけで 月収100万円を超える事ができました。 その方法をわかりやすく解説しています。