コレさえあれば目の疲れとはおさらば!僕が使っているアイケア用品3つ紹介します。

高島です。

最近はパソコン作業をしている時間も長くて
目の奥が痛くなるぐらい作業しています。

当然ですが目には良くないはずです。


なので2013年にブルーライトカットのメガネ(以下PCメガネ)
を使っていました。

ちなみにこんなやつ。

JINS PCのデザインが好きで買ったのですが、これ
レンズサイズが小さいので、フレームが視界に入り気になります。

集中したら気にならなくはなりますが、ふとした時に気になってしまいます。

とはいえ、ブルーライトはカットしてくれているので
目の疲れは軽減されるわけです。


ですが、やはりフレームが気になるので
PCメガネ無しで作業をしたりしていました。

当然ですが、長時間のPC作業は目が疲れますので
最近新しく買うことにしてみました。


いろんなPCメガネのレビューを見ていると
同じようにフレームを気にしているような人もいたのですが
そんな人達が絶賛していたのが「リムレス」というタイプのメガネです。

「リム(わく)」「レス(無い)」

つまり、フレームがないブルーライトカットメガネです。


その中でももっとも評価の高かったコレを買いました。
エレコム ブルーライト対策眼鏡

かけてみると、今までフレームが気になっていた悩みが無くなり
かけごこちも軽くて最高。

「とにかく目の疲れを軽減したい!」
という方はこちらが良いと思います。


ただし、ブルーライトカット率を重視してるレンズなので
レンズがやや茶色がかっています。

そしてレビューでは
『職場で使ったら「ヤクザっぽい…」と言われた。』
というのもありました(笑)


僕は自宅でブログを書いたりするので見た目にはこだわらないのですが
動画編集をしている時は色の調節や明るさの調節をするので
動画編集用にクリアレンズのPCメガネも買おうと思いました。


それがコレです。
Jawwei ブルーライトカットPCメガネ

これはフレームはあるのですが
ウェリントン型でレンズサイズが大きいという事もあって
フレームは全然気にならないです。

クリアレンズなのでPCメガネ特有の違和感もない。

先程のメガネに比べればブルーライトカット率はやや下がりますが
疲れの感じ方としては誤差の範囲です。


ウェリントン型でオシャレなので
職場でもPCを使う方やPCメガネ初心者の方であれば
こちらがオススメですね。

また、副産物としてはUVカットが付いていますので
外に出かける時にダテメガネとしても僕は使っています。

また、結構堅牢なケースとメガネ拭きが付いています。



しかし、どんなPCメガネを使っていたとしても
長い時間PC作業をしていれば当然目に疲れは出てきます。


そうした時は目を温めると
・目の疲れ回復
・視力回復

などの効果があることがわかっています。


なので僕はレンジでチンして目に乗せるタイプのコレを使っていました。
あずきのチカラ


ただしこれは、レンジで暖めるというひと手間があります。

PC作業をしている部屋に電子レンジがあればよいのですが
僕の部屋にはありません。(1階に行かなければならないし)

毎日となるとこの一手間が面倒で
目を温めるのを辞めてしまい続きませんでした。


そんな悩みを解決するために、コレを買いました。
Furado ホットアイマスク


温度調節もできて、時間も調節でき
USBコンセントに挿せばスグに温まります。

実はアマゾンにはこれに似たタイプがかなりありますが
基本的にはデザインが違うだけです。

僕はこのシンプルなのが気に入っているのでコレにしました。

コレを付けて電源を入れれば、すぐに温泉気分です。
目がスッキリして、集中力も戻ります。



そして最後は気休めアイテムですが
目の疲れに効くサプリメントとして、コレを飲んでいます。
ロート製薬 目のサプリメント


ハッキリ言ってサプリメントは効果を実感するのが難しいです。

なので目に効く系のサプリメントはレビューをかなり見て
効果を実感できた人が多いこちらの物を選びました。

先ほど紹介したPCメガネや、ホットアイマスクに比べたら気休め物です。

効果を感じる人もいれば、感じられない人もいると思います。
(効果があるけど気づいてない場合もあるとは思いますが)

DHCなどの安い物でもそんなに変わらないかもしれませんが
僕はPCの前に長くいるので、一応コレにしています。




以上、僕が使っているアイケア用品でした。

PCメガネはどちらかといえば
ウェリントン型のクリアレンズがオススメで

休憩や視力回復にはこちらのホットアイマスクがオススメです。


エレコムのPCメガネは本気の人向けで
サプリメントはあってもなくても良いという感じですね。


PC作業で目の疲れを感じる方や、スマホを長く触る人にもオススメですよ。
目は一生モノなので、大切にして下さい。



少しでも役に立ちましたら応援クリックお願いします^^





●追伸
ちなみに僕はスマホにもタブレットにもブルーライトフィルムを貼っています。

ブルーライトフィルムを貼ることで多少の画質は低下するものの
視力の低下には変えられません。

それにすぐに慣れます。




●お知らせ
僕がアフィリエイトで1000万円稼いだ方法は7つあるのですが
その方法をまとめた教材を19,800円で販売しています。

ただし、今なら僕のメールマガジンにご登録いただいた方限定で
無料でプレゼントしていますので、ぜひとも今のうちに受け取って下さい。

高島のメールマガジンの詳細はこちら




2 件のコメント

  • 目が、疲れているので、この記事参考になりました。やはり、目が疲れた時、温めた方が、いいんですね。

  • 赤瀬さんこんにちは。
    高島です。

    赤瀬さんの記事でもアイケアに関する記事がありましたね。
    僕の記事が少しでも参考になったようで良かったです。

    僕は今までお風呂でもYouTubeを見ていたので、それを辞めてお風呂でもミニタオルにお湯を染み込ませて目に当てています。
    これも良いですよ^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    どの職場でも上司との相性が悪かった事がきっかけで インターネットを使ってほそぼそと起業。 コツコツやっていった結果インターネットだけで 月収100万円を超える事ができました。 その方法をわかりやすく解説しています。